ヘッダー
 
快適な視生活を送るためには、レンズ選びも大切! でも、自分に合ったレンズってどうやって選ぶの?
・・・そこで、レンズ選びに必要なポイントを、大きく4つに分けてみました。
ご自分の視生活から判断して、どんなメガネレンズを選んだらよいのかお考えの際に、
ぜひ、参考にして下さい。
 
 
一般的には「遠くを見ること」または「近くを見ること」だけを矯正するためのレンズをいいます。 短焦点レンズ
  • 「授業中の黒板の文字が見えない」
  • 「本や新聞を読む時に、文字がはっきり見えない」
  • 「近くは見えるけど、遠くがよく見えない」
  • 「遠くはよく見えるけど、近くで見る本は見づらい上に、なんとなく目が疲れる」
1枚のレンズに複数の焦点を持つレンズ。目的により「遠・中・近」「中と近」など
複数の焦点を選ぶことができる。
多焦点レンズ
 
  • 「ゴルフの時、遠くのボールも手元のスコアも一つのメガネでみたい」
  • 「会議室のスクリーン・パソコンの画面・名刺の文字といちいちメガネを
    掛け替えるのは面倒」
 
 
  • 「まだ子供が小さいので、割れにくいレンズを」
  • 「できれば軽いレンズがいいな」
  • 「いろんなカラーレンズを楽しみたい」
  • 「メガネをかけてスポーツをやっている」
  • 「カーブの深い度付きサングラスを作りたい」
  • 「近視の度が強いんですが、レンズは薄い方がいいな」
  • 「ホコリの多い現場で使用します」
  • 「昔からガラスレンズを使っていて慣れているから」
 
  ※これらは、あくまで一般的な分類です。それぞれに多様なレンズがあり、簡単には判断できません。詳しくは店頭でスタッフに
ご相談下さい。最近は、レンズと言えばプラスティックレンズですが、ガラスレンズも根強いファンがあります。
 
 
 
 
 
 
※ 既にレンズの標準仕様となっているものと、オプションとして追加できるものがあります。
レンズ表面の汚れをつきにくく拭き取りやすくします。
  • 「コスメティックアドバイザー」
  • 「雨の日の自転車通学はメガネが見づらくて困るのですが」
表面強度を上げ、さらに傷をつきにくくします。
  • 「ほこりっぽい屋外が職場です」
 
 
有害な紫外線をカットします。
  • 「外出が多い」「アウトドアスポーツ」「ガーデニング」
プラスティックレンズをお好みの色と濃さに染めることができます。ガラスレンズの場合は、規定のカラーからお選びいただきます。
  • 「まぶしさを感じやすい方」
  • 「OA作業の多い方」
  • 「カラーでお顔の印象を変えたい方」など
特殊防曇コーティングが、レンズ表面の結露やくもりを防ぎます。防曇を維持するため、薬液など定期的なメンテナンスが必要です。
  • 「マスクを使用するドクターなど」
  • 「料理をする方」
  • 「温度差の激しい職場」 など
レンズ表面を鏡のように反射加工したレンズです。
  • 「アウトドアスポーツ」「サイクリング」など
 
 
 
 
 
天候や時間など、使用環境での紫外線量に合わせてレンズの色の濃さが変わり、まぶしさを防いでくれます。色の変わる度付きサングラスとして有効です。  
   
 
  • 「サングラスに掛け替えるのが面倒」
  • 「メガネとサングラスを持ち歩くのは嫌」など
 
   
 
まぶしさの原因となる路面や水面のギラギラした反射を抑えます。  
   
 
  • フィッシング、マリンスポーツ、スノースポーツ、ドライブ、ハイキングなどに
 
   
 
網膜色素変性症や白内障などのまぶしさを強く感じる方に効果的です。まぶしさの元になる短波長光を
カットし、まぶしさの防止やコントラストの効果を高めます。
 
 
 
   
 
強度の遠視の方や、白内障術後用、小児弱視等の治療用のレンズとして使用されるレンズです。
通常のレンズでは厚くなりすぎるため、中心部だけを丸くして厚みを軽減したレンズです。
 
   
 
  • 「少しでも薄く加工したレンズがいい」
 
   
 
強度近視用のレンズで、側面の余分な厚みを軽減したレンズです。  
   
 
  • 「少しでも薄く加工したレンズがいい」
 
   
 
レンズ表面を曇りガラスのようにつや消しの状態にしたレンズです。片眼視の状態を両眼視に矯正する
場合などに使用します。
 
 
 
   
 
斜視や斜位など眼位による眼精疲労を取り去り、楽な視界を確保するためプリズムのついたレンズを
使用します。
 
 
 
   
 
プリズムレンズでは足りない量のプリズムを入れる時にレンズ表面に貼り付けます。  
 
 
       
       
 
     
     
Copyright (C) 2007 Optik Shimizu, Inc. All Rights Reserved.