いま卓球界がアツい!?

前回、卓球のラバー色についてお話ししましたが、皆さんはこのスポーツにどんな印象をお持ちですか?

どちらかといえば、やや地味なイメージを持たれがちな卓球ですが、お子様からご年配の方まで、男女を問わず気軽に楽しめるのも魅力のひとつですよね。

ところで、日本選手が大活躍した東京五輪の卓球。
目にも止まらぬスピードで変幻自在なラリーが繰り広げられ、ハイレベルな選手の動体視力や判断力、俊敏性は、まさに超人的! 
テレビの解説とスロー再生がなければ、何が起きたのかわからない場面もしばしばで、驚きの連続でした。
ほんとうは奥が深〜いスポーツなのでしょうね。

ラケットのラバー色のルールが変わり、片面は自由なカラーを使えるようになったそうです。今後は、世界中の卓球会場がカラフルで華やかになるかと思うと、なんだかワクワクします。
パリ五輪も楽しみです!

さて今日は、どんなファッションカラーにも合わせやすいフレームをご紹介します。<花音> 

【肌なじみのいいカラーで使いやすい バネリーナ BA-2020 2021年10月商品情報】

 

 

投稿者:シミズメガネオフィス

未分類のページへ戻る