メガネづくりの流れ

メガネづくりの流れシミズメガネではご来店からご注文まで1~2時間ほどお時間がかかります。

シミズメガネはお客様一人一人に合った快適なメガネをお作りするために、「オリジナル問診シート」を使った丁寧な問診から始まる8つのステップで、お客様に最適なメガネを作成していきます。

店舗にいらしていただいてから、フレームやレンズの種類、度数を決定するまでに1~2時間ほど頂きますことをご了承ください。
※お急ぎの方はお申し付けください。

ステップ1
【問診】まずはリラックスしてお聞かせください

シミズメガネでは、「シミズメガネオリジナル問診シート」でメガネのご希望やお困りの点をくわしくお伺いします。 大切なポイントをいただくことで快適なメガネづくりの参考にさせていただきます。

ステップ2
【レンズタイプ・度数選定】視力測定だけではありません

眼科専門医監修の「シミズメガネオリジナル7項目測定」では視力測定以外に、調節力測定(ピント合わせの力)や斜位(しゃい)の程度を調べる眼位測定なども行います。
ステップ1の問診の内容も踏まえ、お客様に最適なレンズのタイプ・度数をご提案いたします。これらはすべて「ビジョンアドバイザー®」が行います。

シミズメガネオリジナル7項目測定

  1. ① 他覚的屈折測定
  2. ② 裸眼とメガネの視力測定
  3. ③ 自覚的屈折測定
  4. ④-1(40歳未満の方)調節効率測定
  5. ④-2(40歳以上の方)調節近点
  6. ⑤輻輳(ふくそう)近点測定(NPC)
  7. ⑥立体視測定
  8. ⑦眼位測定(カバーテスト)

測定結果によっては眼科受診を提案させていただくこともあります。


ステップ3
【フレーム選び】似合うメガネを見つけ出す

メガネをかけるということは、顔の印象に足したり、引いたりすることができることなのです。

シミズメガネが編集した「とことんサポート メガネ選びbook」を参考にし、お客様がメガネを使われるシーン、お客様の顔型、お似合いのカラーなどから、お似合いのメガネ選びをお手伝いします。
またiPadを使っていろいろなメガネのかけ比べも行い、お客様にぴったりのフレームを選びます。

ステップ4
【レンズ選び】レンズはなんと数百種類もあるんですよ

ステップ1からステップ3をふまえ、何百種類もあるレンズのなかから、プロの目で、お客様に最適のレンズをお選びします。

ステップ5
【前フィッティング】正しい矯正視力を出すために

メガネを作成する前に、視力矯正の効果がきちんと得られ、最適な位置でお掛けいただけるよう、細部まで調整いたします。
このステップにより、快適な掛け心地をご提供することができます。

最初にご来店いただいた日のステップはここまでとなります

ステップ6
【発注・加工】

ステップ4でお選びしたレンズを1枚ずつオーダーし、届いたレンズをシミズメガネでフレームにお入れして、メガネを仕上げます。
さらに「15項目の検品基準」でメガネの仕上がりをプロの目で厳しくチェック、長くお使いいただけるメガネをお作りします。

ステップ7
【お渡し・後フィッテイング】

担当者が責任を持ってお渡しするために、お渡し日の予約をさせていただきます。
また、お渡しの際には、できあがったメガネをさらに細かい点まで調整する「後フィッテング」を行います。
併せて見え具合のチェックもし、安心してお使いいただけるメガネとしての完成品をお渡しいたします。

ステップ8
【アフターフォロー】

お渡しの後は、快適にお使いいただいているかどうかを、お電話やお手紙で伺います。
後々まで続くアフターフォローをきちんと行い、お渡ししてからの末永いおつきあいを、大切にしてまいります。

アフターフォローと保証について


ご不明な点がございましたらお気軽にご相談ください。
お問い合わせフォーム
シミズメガネのご予約は予約フォームからお願いします。
予約フォーム