ナンバープレートに「風景」や「ゆるキャラ」!?

最近、図柄つきナンバーのクルマを見かけるようになりましたね。手賀沼の花火がモチーフの「柏ナンバー」、飛行機が飛び立つ「成田ナンバー」。梨とアンデ ルセン公園がデザインされた「船橋ナンバー」も目をひきますね。実物を見たことはないのですが「熊本ナンバー」は「くまモン」だとか!

対象地域は年々ふえていて、地元に愛着がある方にはうれしい試みですね。ただ、各地の図柄ナンバーを見て「これがいいな!」と思っても、クルマを登録しているエリアでなければ使えないので、ご注意を。

全国版としては「東京2020記念ナンバー」が大人気でしたが、オリンピックが終わり交付終了。新たに来年4月に始まる全国版のモチーフは「全国47の県花」だそうです。クールなイメージのクルマと、可愛らしい花々の組み合わせは、いい意味で意外性を感じます。

ボディだけではなく、ナンバーやプレートの背景も選べる可能性が広がり、愛車により親しみがわきそうですね。安全運転で新しい年をお迎えください!

さて、今日ご案内するフレームはこちらです。<花音>

【掛けやすさとトレンド感をあわせ持つサングラス フォーナインズ】

 

投稿者:シミズメガネオフィス

未分類のページへ戻る