1月15日は「いちごの日」

1月になりコンビニやスーパーでひときわ目をひく赤いものがありますよね?
そう、イチゴです!
一般的にスーパーでイチゴが手に入るのは12月〜5月頃ですが、イチゴが甘くて美味しいのは寒い12月に〜1月、まさに今なんだそうです。

そして、イチゴの収穫・出荷が本格化する頃にあたるので、1月15日が全国いちご消費拡大協議会が「(1)いい(1)いち(5)ご」の語呂合わせで「いちごの日」に制定されました。なので「いちごの日」に合わせて各社新商品を販売するんですね。

甘いイチゴをより美味しく食べるには食べる方向がポイントです!
先端から食べてしまう人が多いかもしれませんが、ヘタ側から食べてみてください。イチゴは先端から熟していくため、先端ほど甘いのです。

私も以前は何とはなしに先端から食べていましたが、これを知ってからヘタ側から甘さを感じながら食べています。まだ先端から食べている方はどうぞお試しください♫

最後に今日ご紹介するのは、イチゴが登場するかわいい童話です。ぜひこちらもご覧ください☆ <草莓>

【めがネコもイチゴが大好き めがね童話「みんなでイチゴ」 シミズメガネ】

投稿者:シミズメガネオフィス

未分類のページへ戻る